年末年始

定番はやはり強い

クリスマスが終わって数日の間にあわただしく盛り上がるお正月気分。
スーパーの品ぞろえが一気に迎春モードに変わります。

 

我が家は年賀状の作成をクリスマスまでに済ませ、仕事納めの後、年越しまでの2日間で一気に大掃除をしてしまいます。
おせち料理は簡単な煮物だけですが大なべで仕込みます。

 

そして大晦日には夫の実家からつきたてのお餅が届きます。
市販のものとは味が全然違うので毎年の楽しみになっています。

 

12月31日は夕食に年越しそばを早めに済ませ、定番ですが紅白歌合戦を見るのが楽しみです。
演歌歌手の後ろで踊るアイドルの皆さん、普段はなかなか共演することのないアーティストのコラボ、
この日の為に気合を入れたきれいな衣装、なんだかんだ見るのが楽しみです。

 

プログラムと相談しながら歌合戦の合間にお風呂に入りこたつで家族そろってのんびりテレビを見ながら知っている歌を一緒に歌い、1年を無事に過ごせたことに感謝するのです。

 

そして年明け、主婦にとっては朝からお雑煮の支度などあまり休めた気分ではありませんが、
最初の朝食さえ無事整えれば後はダラガラ過ごす至福の時間。

 

お腹がすいたらお餅を焼き、なんとなく箱根駅伝を応援し、年賀状を読む。そんな年末年始です。

 

年末年始はアルバイトでお小遣い稼ぎ!